年末に向けての準備 ② 「お正月の贈り物」

さて、年末に向けての準備第二弾。
今出来ること、申し込めることが重要ですね。
しかも、お得なら、なお結構という事で、
両親へのお正月の贈り物の準備をしまーす。

 

 

スポンサーリンク

 

 

親に贈り物してますか?

 

我が家は共働きで奥様は札幌に単身赴任しています。
ですので、普段、会えるのは奥様が週末を利用して帰省する時だけです。

 

大体、月に1回~2回位ですかね…
土日を利用しての帰省がほとんどなので、だいたい月に4日位は一緒に過ごせます。

 

ですので、お正月とかGW、夏休みはゆっくりのんびり会える貴重なお休みなのです。
夫婦二人暮らしなのでお正月休みは寒さから逃げ出してゴルフ旅行や沖縄旅行に出かけたりしてます。でも、今年は珍しく、両家の実家に行く予定ですけどね (^_-)

 

まあ、あんまりお正月はどちらの実家にも顔を出さない親不孝夫婦なので(笑)
少しでも喜んでもらえるように、ここ最近は毎年ある贈り物をしているのでした。

 

今の奥様ができた方で、お正月、誕生日、母の日、父の日ときちんと贈り物をする人なんです。いつもエライな〜って思ってたんですけど、ボクも見習って、今では定期的に贈り物をするようになりました。

 

恥ずかしながら独身の頃なんか本当に親に贈り物なんかした記憶がないですよ… ^^;

 

親孝行したいときには親はナシと言いますからね。
後で後悔しないように元気な時にちゃんと親孝行というか、
感謝の気持ちを伝えておきましょう。

 

ボクの両親はとっても元気で健康診断上の数値はハッキリ言ってボクの方が悪いです…
すっごく健康を意識して生活してるんですよね~

 

ボクも、健康だけ意識して生活できれば直ぐ数値なんか良くなると思うのですけど…
健康なサラリーマンでいることは大変ですよね。
働き方改革実現会議に期待しましょう(笑)

 

まあ、こんな感じで両親へ毎年、お正月の贈り物をしています。
お客さんも来る時期ですので、ちょっとボリュームがあって皆に喜ばれるものといえば…

 

 

スポンサーリンク

 

 

やっぱりみんなカニが好き(^^♪

そうです。

カニですね。

食卓にカニがあるとやっぱりテンションが上がります(笑)

 

今でもそうだと思いますがカニって、高級食材ですよね。
ボクが小さい頃、カニが食べられるたのは1年に1回とか、
本当に特別なイベントの時だけでしたもん。

 

やっぱり庶民にとっては高級食材でしたねー
交通費の方が高くつくんじゃないかと思っちゃうくらい、
時間かけて市場へお正月用の食材買いに行ったりしたなあ…

 

今、思い返すと微笑ましい家族の思い出ですわ (^^)

 

そんな高根の花だったカニも今ではネットで簡単に注文できちゃうんですから、
すごいというか本当に便利な世の中になりました。
まあ、それなりの金額ですけど値段以上に満足感が味わえるのもカニのいいところ。

 

カニはどちらの実家も喜んでもらえるので贈る方も嬉しいものです。
まあ、食べてるときは無口になって黙々とほじりあうので、
あまりお正月にはふさわしいものではないかもしれませんが(笑)

 

実はボクの母親がカニが好物だと知ったのは最近の事で、それまでは単純にカニだったら喜んで食べてもらえるだろうと贈っていたのですが、母親は自分がカニ好きだから贈ってきてくれてるものと勘違いしていたようでした(笑)

 

不幸中の幸いといいますか、母親の好物くらいちゃんと知っておきましょうね ^^;
いやいや反省、反省…

 

 

 

 

今年は早割でワンランク上のカニをゲット!!

 

お正月のカニの贈り物は、毎年、単純にお得で美味しそうなお店を選んで注文していたのですが、今年はちょっと趣向を変えて、ちょっと高めでも早割注文だったら、もっといいカニが手に入るのでは?と思ったのです。

 

購入者にとっても、お店にとっても良いサービス。
早割でワンランク上のカニがいつもと同じ値段で手に入る。

 

いいと思いませんかー?
今年はこれで、いいお店を探してます。

 

カニは鮮度が命なので、ミソを取り出して船上で沖詰めして急速冷凍してますとかよく聞きますよね?

 

でも、いくら急速冷凍しても冷凍すること自体でカニは味が落ちるんですって。

 

本当に美味しいカニは鮮度がいいうちに茹でた「茹でたて」がやはり一番美味しいそうですよ。

 

そんなカニはなかなか手に入らないでしょうけど、漁港から直送とかのお店があったらきっと美味しいカニが手に入ると思います。

 

当然、生きたままの方が間違いなく新鮮ですけど、タラバガニとかタカアシガニが生きてる状態で届いたらちょっと大変かもしれませんよね (^^;
なんか想像すると面白そう!!ドッキリ的な感じでいいサプライズになりそうだな(笑)

 

機会があれば生きている大きなカニを贈ってみたいですけど
贈られる方は調理するのがきっと大変ですよね ^^;
迷惑がられるかもしれないなー(笑)

 

生きたカニといってもカニの刺身とかはお店で食べられれば十分です。
やはり家で食べるなら、ボクは茹でたカニが好きですね。

 

そんな訳で今年は早割狙いでワンランク上のカニを確保します。
これが、みんなから評判良ければ毎年続けようと思いまーす。
いいお店見つかるかな〜、ワクワクするな〜 (^O^)/

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。
この記事が、お役に立てば幸いです (^^)

 

 


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ