カエテン また一つ学習 (*^^*)

 

 

昨日はパニクってドキドキしちゃいました…
というのも会社で Google Search Console を見ていて、
このブログの「検索での見え方」の中の構造化データとか
HTMLの改善とかが妙に気になって…

 

 

カエテンWP JOYカスタマイズ

 

なになに、構造化ってどうすればいいの?

HTMLの改善は特に引っかかってないけどメニューの中の「その他のリソース」
という項目の中に「PageSpeed Insights」というのがあって表示速度を測って
読み込みスピードなのか、表示スピードなのか、まあ同じことですけど
『修正が必要』と表示されてしまいました。

 

「圧縮を有効にする」という項目があって中を見てみると、
これを圧縮すると何%削減できますって沢山表示されてます。

 

圧縮? ・ω・

 

圧縮ってどうするんだ?
まだ、ボクのスキルではできませんね…
ん〜でも、やれることないかなって思って色々、調べていたら
Googleアドセンス広告を非同期にすれば早くなるとのこと…

 

スポンサーリンク

 

 

この位ならできるな (^^)
というかアドセンス広告の同期と非同期の違いがわからなかったのです ^^;
非同期はHTML5で使えるタイプで同期はHTML5より古いVerで使うもののようです。
で、HTML5ならば非同期のほうが表示速度が早いんだとか。

 

 

へ~そうなんだ。
それならば、非同期タイプのアドセンス広告に替えたほうがいいですね。

 

カエテンWP JOYはもちろんHTML5です。
非同期、非同期と ♫

 

 

なにが起こったの?

 

設定を変更しようとしてたら「構造化データマークアップ」という項目がありました。
あっ、これSearch Consoleにあったなとチェックを入れて、非同期の広告に変更してサイトを開いてみると…

 

 

なんか広告が表示されない。
切り替えに時間がかかるのかな?

 

そして少し放置してたらアドセンス広告が表示されるようになったのでページの表示速度が体感できるほど早くなったのか開いてみると…

 

え?
画面の上に Warning とかエラーが出てます…
なにこれ!!
なんでエラーが出るの?

 

えー、非同期の広告は使えないのか?
しょうがない、戻すかーと元に戻したのですがエラーが消えない…

 

 

なんかしたっけ?
なんでエラーが消えないの。
どうして、どうして…

 

 

もう、ここからパニック。
テンプレートをアップデートしたり、消したり入れたり…
ダメだ、わからん。

 

 

最後の頼みはカエテン作者のひで蔵先生に教えてもらうしかない。
と深夜に問い合わせメールを入れて床についたのでした…

 

 

ひで蔵先生、ありがとうございます!!

 

有料テンプレート作者って、きっと忙しいんだろうな〜
いつ返事が来るかな〜と思っていたら9時半前に回答がきました!!

 

 

早っ!!
嬉し〜、ありがた〜い。
こんなに早く回答頂けるとは思っていなかったのでビックリしました。

 

 

で、内容を見てみると…

 

 

出ているエラーは、アドセンスとは無関係で、
「構造化データマークアップを利用する」にしているが、
【ロゴ画像】を設定していないために出ているエラーです。

 

エラーを消す方法ですが、

 

・ロゴ画像を設定する

 

または

 

・構造化データマークアップを利用しない

 

にすれば、
エラーは消えると思われます。

 

 

ご、ごめんなさい!! m(_ _)m

 

朝っぱらから…

 

 

ボクの設定ミスでした…
ご丁寧に該当のマニュアルも添付してくださって。
本当にすみませんでした。
ちゃんとマニュアル読みます ^^;

 

カエテンWP JOYの機能紹介はこちら

 

すっかり、テンプレートを壊しちゃったと思っていたら
ボクの設定ミスとは…orz

 

 

カエテンを壊しちゃったと思ってたので本当によかったです。
ダメですね、知らないくせに知らない項目を変更しちゃ。
これから気をつけます…

 

 

でも、これでまた一つ覚えました。
二つですね ^^;

 

 

もっともっと色々覚えたい!!
ちゃんとマニュアル読んで頑張ります (^O^)/

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク