寒い冬でも健康スリッパで足が温まる!!

最近、寒さが厳しくなってきたこともあって足の冷たさに悩んでいたのですが、
足裏のツボを刺激すれば血行が良くなって温かくならないかな?と思いまして
イボイボがいっぱいの健康スリッパを購入しました。

 

今日は、その使い心地をレポートします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

足の裏にはツボは一つ、反射区はいっぱい

 

よく足つぼマッサージで痛みにこらえる番組がありますけど足の裏にはツボは一つしかありません。

 

以外ですよね。

 

でも、体の臓器に対応する反射区と呼ばれるモノがあります。

その数なんと60箇所!!

 

よく足裏をマッサージして痛いところがあったら、その対応する臓器が弱ってたり不調だということを聞いたことがありますよね。

 

そんな反射区がいっぱいの足の裏ですが、反射区を刺激することでその臓器の不調を和らげる効果もあるんです。

 

なんか不思議。

 

足の裏をマッサージして対応する臓器の不調が和らぐなんて…

 

 

スポンサーリンク

 

 

反射区を刺激しながら足裏もマッサージ

 

 

健康スリッパはイボイボが足の裏全面にあたって全ての反射区を刺激することになります。

 

弱っているところも弱ってないところも含めて全て…

 

それはそれでいい事なんですけど、ボクの目的は足裏を刺激することで血行がよくなればきっと足の冷たさの悩みも解消されるはず!!と思ったんですよね。

 

そして手に入れた健康スリッパを履いたところ…

 

そもそも健康スリッパを履いて痛いところがあったら辛いだけですけど履いてみたところ痛気持ちよくて特定のところが痛いところはありませんでした。

 

歩いてみても全然大丈夫 (^^)

 

よかった…

 

痛くて歩けないようなスリッパじゃ血行を良くすることも出来ませんからね。

 

そして、しばらくすると足がポカポカしてきます。

 

外は雪が降ってるのに…

 

暖房はつけていますけど寒くてフリース着てるのに…

 

そして靴下も履いていない裸足なのに…

 

足の裏がポカポカ〜

 

 

体の冷えはクビを温めるといい

 

ボクは足の冷たさを血行を良くすることで改善できないかなと健康スリッパで挑戦してみましたが他の方法としては「クビ」を温めることです。

 

体には「クビ」がいくつかありますよね。

 

首・手首・足首…クビレは違いますよ(笑)

 

とにかく「クビ」です。

 

そして、足の冷たさには足首です。

 

足を温めるには足首を温めましょう。

 

東洋医学では、足首には冷えの原因の血行不良を改善する三陰交というツボがあり、押すと冷えが解消されるといわれています。また、首の後ろには風池や風門など、冷やすと風邪をひきやすくなるという“風”のつくツボが多くあり、そこを温めると良い。
引用:https://matome.naver.jp/odai/2138588428954373401

 

三陰交というツボは足の内側のくるぶしから指四本分上の骨と筋肉の境目にあります。

 

ここを指であまり強く押しすぎないように押すといいです。

 

もちろん温めるのもアリですよ (^^)

 

足の裏全体を刺激して血行を良くすることで足が温まるのは実証しました。

 

そして、足首を温めるのもアリ、三陰交のツボを押すのも効果があります。

 

これで寒い冬を乗り切るぞー (^O^)/

 

 

スポンサーリンク

 

 

最後までお読み頂きありがとうござます。

 

 


人気ブログランキングへ