新しい相棒 、新型エスティマハイブリッド!!

ビッグマイナーチャンジのNew ESTIMA

 

実は実は、今日は新しいESTIMAの納車でした。

 

前からハイブリッド車には興味があったんですけど、これといって
乗りたい車がなかったので乗り換えるチャンスがありませんでした。

 

今年の4月頃かな?新型のプリウスが走り回ってるのを見て、
燃費の良さと新しいデザインに惹かれてディーラーに見に行ったんです。

 

でも、乗ってみるとなんか自分の好みと違うな〜と
一旦はハイブリッド車を諦めました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

その後、ネットでいい車ないかな〜と色々物色してたんですけど
ESTIMAがモデルチャンジするという噂の記事を目にして、
本当だったら買い換えようかな〜と思ったのでした。

 

 

先ずはリサーチ。
再び、ディーラーに足を運びESTIMAのモデルチャンジの真相を確認したところ
6月6日に発表されるということで、ヨシッ!買い換える決心がつきました。
その時のキャッチフレーズが「ビッグマイナーチャンジ」

 

 

この日本語というか英語、言葉として合ってるの?
ビッグなマイナーチャンジって矛盾してない?
と、モヤモヤ感いっぱい…
いいんですけど、なんか納得できなかったり…

 

 

それと、6月の発表までデザインとか一切わからないんですよ。
ネットで予想のデザインとかが色々出てたんですけどあくまでも勝手な想像で
本当のデザインは発表されるまでは誰もわからない…

 

スポンサーリンク

 

そんな中で正式発表される事を前提に商談を進めていったのでした ^^;
今考えると、ものすごく無謀な行動でしたけど、色んな事を担当のお姉さんと
想像しながら、いや、妄想しながらですね(笑)商談したのは楽しかったです。

 

 

もし、このオプションがついたらいくら位とか価格も想像しながらの商談でした。
なんかおかしいですよね、実物がない中で商談するなんて(笑)

 

 

で、この商談の中で車の買取の見積を初めて申し込んでみたんですけど
そこで驚くような情報が…

 

 

大手G社に申し込んで担当者がやってきました、この子がまたお喋りというか
面白い子で、車の買取業者を何社か転職して現在のG社にいるという事で若いのに
車買取の裏側の情報を知り尽くしてて、聞いてもないのに色々と教えてもらったんです。

 

 

先ず、車の買取業者が自宅にやってきて概算というか現場査定の価格を出します。
その後、車を買取業者の工場に持ち込んで工場査定を行います。
工場には買取業者が車を持っていくので立会とかできません。

 

 

この工場査定で現場査定より下がる事があります、
車の裏というか下が劣化してたり腐食が進んでると
当然、査定は下がりますよね?

 

でも、自分の目では確認してません。
普段から車の下なんか見る機会無いですからね。

 

 

で、ここで悪さが起こります。
買取業者の中には安く買いたいが為に腐食が進んでるという嘘の理由で
現場査定よりも低い価格を提示するところがあるそうなんです。
じゃあ、査定価格に納得出来ないとしてキャンセルすればいいじゃんって思いますよね?

 

 

これがまた上手く出来てて工場査定に出す時点で契約書を結びます。
その契約は査定をキャンセルする場合は15万円頂きますみたいな内容だそうです。

 

 

え?それじゃ査定に不満があっても、
15万円払わなきゃならないんだったら、
売るしかないじゃんって事になっちゃいますよね。

 

買取業者はキャンセルされても工場査定に持ち込めば、
15万円は確実に儲かる仕組みになってるそうです。

 

 

そのG社の子は罪の意識か改心したのか、
そういう事をしていない会社としてG社に入ったそうです。

 

 

もっと生々しい話を聞きましたがちょっとブログに書くのも
ためらわれる内容なのでこの辺にしておきます。
いやーすごい業界なんだなって思いました。

 

買取業者の高額査定は魅力的ではありますが、
査定に出す時は車の下の写真をいっぱい撮っておいた方がいいですよ〜 ^^;

 

 

スポンサーリンク

 

 

ボクは結局、正式発表前に予約という形で契約してくれるなら納車まで、
現在の車を乗ってていいという事と査定額も変更しないという事で、
ディーラーの下取りに出すことにしました。

 

納車までの代車の問題がなければG社の買取に出したんですけどねー。

 

 

発表前に契約して仮発注、発表日に正式発注となっていますが、
熊本の震災の影響もあったみたいで、結局、2ヶ月半かかりましたね。

 

ガソリン車に比べてハイブリッド車は2週間から3週間くらい時間がかかるらしいです。
8月の頭にはガソリン車を街中を走ってるのを見かけるようになりましたからね。
おそらく僕と一緒で発表日に発注したんだろーなー (^^)

 

そしてそして、ようやく今日納車だったんです。
待ち焦がれました。

 

その車がこちら!!

そしてドナ・ドナした車がこちら!!

 

なんだESTIMAからESTIMAじゃんと言わないで下さい ^^;
ESTIMA好きなんです〜。
というか目が悪いせいか背の高い車がスキなんですよね。

 

 

それと絶対譲れないのがスライドドアのレールがボディに無い事。
トヨタの車は基本的にボディにレールがある車はないですけど、
思いっきりボディにレールがある車ってありますよね。

 

あれってデザイナーさん的にはどうなんでしょう?
デザイン的にそこ譲っていいの?っていっつも思います。

 

 

今までのESTIMAのマスクはどちらかと言うと女性的な美人顔でしたが
今回のESTIMAは男性的なイカツイ凛々しさがあります。
ゴツくなったというか頼もしい男顔になりましたね (^^)

 

 

古いESTIMAは5年乗りました。
今まで色んな所に連れてってくれて本当にありがとう。
新しいオーナーにも大事に乗ってもらうんだぞ〜。

 

 

そして新しい相棒くん、
これから楽しい思い出を一緒にいっぱい作ろうねー。

 

 

別れの寂しさと新しい出会いでの楽しさを期待した一日でありました。

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

よろしければ納車から1か月使用したインプレを公開しましたので、
こちらもご覧になってみてください (^O^)

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク