「忍物語」!モンスターシーズン突入第一弾!!

物語シリーズの新しいシーズンが始まりましたねー (^^)

 

その名も「モンスターシーズン」

 

口火を切る第一弾は「忍物語」

 

阿良々木くんも大学生となりちょっぴりアダルトになった感じ。

 

というか登場人物が裸の女性が多いんですけど ^^;
大人に高校生に童女…

 

大丈夫かな?アニメ化出来るのか心配(笑)

 

この物語は忍物語といっても活躍するのは
キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードになる前のアセロラ姫。

 

そして、忍ちゃんの元々のあるじである「決死にして必死にして万死の吸血鬼」
デストピア・ヴェルトゥオーゾ・スーサイドマスター。

 

物語はミイラ化した女子高生の発見から始まるのですが、
ボクは2〜3ページ読んだところで、ヤバイっ!コレ面白い!!

 

読み終わるのがもったいないと少しずつ、少しずつ読んだので、
記事にするのに発売から2ヶ月以上も経ってしまいました ^^;

 

 

スポンサーリンク

 

たまには縁もゆかりもない女子を助けてみるのも乙だろう

 

 

私立直江津高校に入学しバスケットボール部に入部した貼交帰依。

 

成績も下がる中、
バスケットボール部に入部したことを後悔しながら疲れた体での帰り道。

 

現実逃避から自分の身に災いが降りかかることさえ願ってしまう辛い毎日。
そんなところにスーサイドマスター登場!!

 

そして、この日からミイラとなって発見された女子高生が連続で4人。
首筋には吸血鬼に噛まれた傷が…

 

吸血鬼が犯人だとしたら眷属にするための吸血?
眷属化に失敗したのか…

 

物語シリーズに登場する吸血鬼といえば忍ちゃんですが、
もちろん現在は人を襲うことはありません。

 

一体誰が…

忍ちゃんの元あるじのスーサイドマスターなのか?

 

この事件を捜査する事になったのが、なんでも知ってる臥煙お姉さん。

 

阿良々木くんにも捜査を手伝うように協力を求めます。

 

犠牲になっている女子高生は阿良々木くんの母校の生徒。
神原駿河の後輩のバスケットボール部員達。

 

もちろん協力しない理由がない、阿良々木くん。

 

たまには縁もゆかりもない女子を助けてみるのも乙だろう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

スーサイドマスターの為に一肌脱いだアセロラ姫

 

 

忍ちゃんに会うために日本にやってきたスーサイドマスターは、
なんと!ミイラとなって埋められていたところを現神様の真宵ちゃんが発見!!

 

しかし、この時点では既にスーサイドマスターは連続ミイラ化事件の容疑者。

 

でも、ミイラ化しているので話を聞くことも出来ません…

 

ここで真宵ちゃんは地獄の血の池の「血」ならば美食家のスーサイドマスターを復活させられるのでは?
という提案を阿良々木くんは受け入れ、忍ちゃんの妖刀「心渡り」で再び地獄へ。

 

ところが、阿良々木くんが落ちた先は、否、昇天した先は天国でした。

 

そこで待っていたのは鬼面をかぶった金髪全裸の美しい女性。
この女性は忍ちゃんが吸血鬼になる前の清い魂。

 

アセロラ姫の清い魂

 

アセロラ姫の清い魂は吸血鬼となった時に天国に召されていたのでした。

 

その昔、その美しさから幾つもの国を滅ぼしてしまったアセロラ姫。

 

外見の美しさからちやほやされるのを嫌い、もっと内面を見てほしいと願った末に魔女に自分の内面を外見として見せる魔法をかけてもらいました。

 

ところが、アセロラ姫の内面は人々が自らの一番大切なもの「命」を差し出さずにはいられない美しさ。

 

アセロラ姫に出会った人々は皆、命を差し出し自殺してしまうのでした。
アセロラ姫が通ったあとには死体の山…

 

自らが望んだ魔法はいつしか人々を死にやる呪いとなり苦しむアセロラ姫。

 

そんなアセロラ姫は人々が差し出す命を意義のあるものとして昇華させるには、
食べてあげることだとスーサイドマスターの行動から思いつき吸血鬼になることを望みます。

 

そして、それを叶えてあげたスーサイドマスター。

 

スーサイドマスターは結果的にアセロラ姫の呪いを解いた恩人だったのでした。

 

そして今、瀕死のミイラとなったスーサイドマスターを救うため、
吸血鬼に戻すために阿良々木くんの地獄行きを天国に引き上げたのです。

 

鬼面に全裸のアセロラ姫。
スーサイドマスターの為に一肌脱いだアセロラ姫。

 

そして、アセロラ姫からスーサイドマスターを救う特効薬を口移しで注ぎ込まれる阿良々木くん…

 

やっぱり心配!コレってアニメ化出来るんだろうか?
全裸金髪美女のアセロラ姫と接吻・唾液交換ですよ!!

 

深夜アニメじゃないと絶対に難しいでしょうねぇ ^^;

 

 

 

 

女子高校生の青春は眩しいだけだと思ってた

 

 

阿良々木くんが持ち帰った特効薬でスーサイドマスターは無事復活。
そして、ここから物語は急展開。

 

物語終盤で犯人の女子高生吸血鬼がスーサイドマスターと対峙します。
なんか若気の至りというか道を外れたちゃったんだなーと青臭さプンプン。

 

今も昔もこういう子っているんだろうなと同情する傍ら、
ここまで自暴自棄になることはないんじゃないの?とも思います。

 

思春期という言葉だけでは片付けられない弱さと儚さ…
どちらかというと今の子の思考がこうなのかもしれないですね。

 

女子高生もけっこう大変なんですね。
かつてのガハラさんや翼ちゃんがそうであったように…

 

そして、対峙しているスーサイドマスターのセリフも意味深。

 

忍ちゃんの無事を見届け思い残すことがなくなったのか、
自分を殺してほしいと死を求めます。

 

どうなんだろう?

 

女子高生吸血鬼に吸血鬼になってもいいことなんかないよと
遠回しに諭した、説得してたようにしかボクには思えません。

 

まるで、アセロラ姫の苦しみを救ったように…
スーサイドマスターって本当はいい奴のような気がするんですけど深読みすぎか?

 

モンスターシーズンの締め括りはスーサイドマスターの物語のようですので、
きっとそこで彼女の真実がわかるでしょう。

 

再会を楽しみにモンスターシーズンを楽しみます (^O^)/

 

 

スポンサーリンク

 

 

最後までお読み頂きありがとうござます (^^)