積丹半島でウニ!!

 

 

ウニを食べるのは大変…

 

今日は天気がよかったので奥様に叩き起こされ、
積丹半島にウニ丼を食べに行くことになりました。
積丹半島までは札幌から約100kmくらいです。

 

 

小樽まで高速道路は順調でしたが下道に入ったら大渋滞…
そろそろ奥様のご機嫌も我慢の限界が近づいてます。
さて、ボクが八つ当たりされるのも時間の問題か?

 

 

先に限界を迎えたのは奥様のお腹でした。
お腹が空くとイライラ度が増しますから
コンビニで買ったアンドーナツを食べさせひとまず安心 (^^)

 

 

それにしても積丹半島にはあとどの位で着くんだ?
あと45km、もうすぐ余市…
先は長いです。

 

スポンサーリンク

 

あまりの渋滞で途中、天狗山を抜けて行ったのですが、
これも裏目でした…
どこも車でいっぱい。

 

 

お盆ですからね。
家族サービスの車や、帰省の車、お墓参りの車…

 

みんな大変ですね。
お盆の風物詩である大渋滞に北海道で参加するとは思いませんでした。

 

 

そんなこんなで、ようやく積丹半島に到着。
目指すは「みさき」のウニ丼でしたが、
お店の中も大渋滞…^^;

 

出発が遅かったからしょうがないですね。
でも、ここまで苦労して来たのに残念。

 

 

積丹半島から引き返して町中の食事処に入る事にしました。
余市すぎてからそこかしこにウニ丼の看板がありまして、
まさにウニロードですね。

 

 

すでに14:00を回っているというのに、
まだウニ丼を求めてる人ばかり…

 

そんなに皆さんウニが好きなんでしょうか?
1杯、3000円位するんですよ。

 

 

で、空いてそうなお店をようやく発見。

 

奥様はウニ・いくら丼を注文。

 

ボクはホッケ焼き定食。

 

ボクもウニは好きですが焼き魚が食べたかったのです。

 

昨日、肉を食べ過ぎたせいですかね ^^;

 

でも、焼きアワビがあったので1皿注文。
焼きアワビ、大好きなんです。

 

 

貝って火を通すと甘みが出て味も濃くなるから
基本的にナマより火を通したものの方が好きなんです。

 

しかも、焼きアワビを出しているお店はなかなか無いですから、
入ったお店のメニューを見た時はラッキーと思いました。

 

 

 

しかも、これが小粒ながら3個もあって

 

1000円ですよ! 超お得です (^O^)/

 

アワビの柔らかい身の食感が磯の香りに
包まれてもうメチャクチャ美味いです!!

 

アワビのほうがウニより高価だと思うんですけど違うのかな?

 

まあ、これだけ苦労しないと食べられないのですから
ウニって貴重なものなんですよね。
ウニ丼食べられた皆さん、よかったですね。

 

お疲れ様で御座いました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク