NEXGEN 6 & E.I.Fシャフトラウンドレビュー!!

好き - ゴルフ
NEXGEN 6 & E.I.Fシャフトラウンドレビュー!!

今日はNEXGEN6 vs E.I.F with Z725Blackのお話です。
ようやく仙台も気温が上がってきたのでNEXGEN6ドライバーと
E.I.FシャフトのZ725Blackの二刀流でラウンドしてきました。
ボールはもちろんSnellボールです。

 

さて、結果はどうだったでしょう (^^)

 

あ、この日も奥様とのフーゴルでした(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

 

今日のクラブセッティングはこちら

 

今年は寒い日が続いたのとちょっと体調を崩したこともあって
昨日が今年の初ラウンドでした。

 

 

クラブセッティングはドライバーを2本持っていったのでユーティリティを抜いて

  • NEXGEN6
  • E.I.F with Z725Black
  • 3W(新ゼクシオ)
  • 5W(Z-TX)
  • Z545(4番〜P)
  • 588RTX(50度)
  • 588RTX(56度)
  • Cadence 青TR Shea H

この14本でラウンドしてきました。

 

金曜日までは暖かったのに土日は気温が低くて風も強いし、
体感温度的には3月初旬のような寒さでしたが手がかじかむほどではなくてよかったです。

 

手がかじかむほど寒いとゴルフになりませんからね〜

 

 

ライバルの知らない間にこっそりレベルアップするならコレ!! (^-^)/
ゴルフマニュアル 人気 No.2「100切り!パーフェクトマスター」

 

スコアアップのバイブル!ライバルに差をつけるならコレ!! (^O^)/
ゴルフマニュアル 不動の人気 No.1「7日間シングルプログラム」

 

 

仙台ヒルズゴルフ倶楽部

 

ボク達夫婦が通っていたマグノリアカントリー倶楽部は昨年で閉鎖となってしまって
2バッグでラウンドさせてくれるゴルフ場があまりないのですが自宅からほど近い
仙台ヒルズゴルフ倶楽部の泉コースなら2回まわりですが2バッグで回らせてくれます。

 

1ホールだけミドルだったところをショートにしているのでPAR35なんですけど2バッグで回らせてくれれば文句はありません。でも住宅地に隣接している為、最初の1ホール目はウッドの使用禁止とドライバーを使えるのは5ホールだけです。

 

まあ、5ホールあれば前半と後半でNEXGEN6とE.I.F with Z725Blackを使い分ければなんとか違いがわかるでしょう。

 

ちなみに仙台ヒルズゴルフ倶楽部には27ホールあります。

 

泉コースの他に中山コース、八乙女コースがありまして中山ー八乙女だとPAR72なんです。でも、オンシーズンとかはさすがに2バッグでは回らせてもらえないのです…

 

まあ、ゴルフ場も商売ですからしょうがないですね ^^;

 

 

前半戦はNEXGEN6

 

 

NEXGEN6は練習場でしか打ったことがなくてコースで使うのは初めてです。そうです、この日がコースデビューなのでした。でも、練習場ではエースドライバーを凌駕するほどの飛距離と方向性ですから問題はないでしょう。

 

問題があるとすればボクのスイングですね ^^;

 

1番ホールはウッド禁止なので2番ホールから使用開始!!

 

さて、どんな玉が出るか…

 

放ったボールは左アゲインストの風を切り裂くような鋭い弾道でキャリーだけで230yくらい飛びました。さすがですねー、この強風の中でよく飛ぶこと…Snellくんのおかげかな?

 

続いて3番ホールは長い打ち上げミドル、もろアゲインストでどこまで飛ぶか…

 

スポンサーリンク

なんと!残り150yまでの地点まで飛びました。という事は逆算すると250yは飛んでますね。スゴイなーアゲインストで250y飛んでくれるってことは風がなければ260yとか270yとかいっちゃうんでしょうかね?

 

ホントかなー

 

ちょっとそこまでは自信ないですけど実際に強いアゲインストの中、250y飛んでるし期待してもいいのかしら…(笑)

 

1ホールだけスイングバランスを崩して左にいってしまった以外は中弾道の軽いドローでいい球でした。バランスを崩さなければ5球中、5球ともナイスショットだったかもしれません。

 

いやいや、本当に良いドライバーです (^O^)/
飛んで曲がらないんですよ!!スゴイです!!

 

 

後半戦はE.I.F with Z725Black

 

 

今回、E.I.Fに装着したヘッドはZ545ではなく昨年末に購入したZ725Blackヘッド。Z725にBlackがあるなんて知らなかったんですけど、たまたまインターネットで見つけて買ってしまったのでした ^^;

 

振り心地としてはNEXGEN6よりE.I.Fの方がヘッドが走るのがわかりやすくて気持ちが良いのですが果たして…

 

再度、2番ホールからドライバー使用開始!!
同じコースを2回、周るので比較しやすいです。

 

放ったボールは大きく右へ…

 

あたー

 

やってしまいました。
悪い癖が出てしまいました。
インパクトで体が起き上がってしまった…

 

コレじゃレビューにならないじゃん ^^;

 

気を取り直して3番ホールのティーショットは…

 

NEXGEN6で打ったボールより5ヤードほど先まで飛びました。
そんなに極端には変わりませんね。

 

続いて4番以降も飛距離についてはほぼ同じといったところです。

 

いやー、それにしても人生で一番飛ぶドライバーが2本もあるなんて幸せです (^^)

 

 

スポンサーリンク

 

 

引き分けですね (^O^)/

 

結局、一番の違いは弾道でした。
NEXGEN6が中弾道に対してE.I.F with Z725Blackは高弾道の大玉。

 

結果的に距離が出るのはランが期待できるNEXGEN6だとは思うのですがビッグキャリーも大きな魅力。

 

いやいや迷いますね。
ちょっと甲乙つけ難いです。

 

コンペでベスグロ狙うならNEXGEN6でしょうか…
プライベートで気の合った人と回るならE.I.F。
やっぱり黄色いシャフトは目立ってカッコイイですもんね (^^)

 

ん〜、どっちかな〜

ちょっとボクには優劣つけられませんわ ^^;

 

 


 

 

今、使用しているドライバーを気に入っているのであればリシャフトしてE.I.Fを挿す。買い替えてもいいと思ってるのならNEXGEN6ですかね。

 

金額で比較するなら中古を手に入れた方が安いかもしれません。
それにトータルバランスではNEXGEN6の方が間違いなく上です。

 

気になるNEXGEN6ドライバーの新品はこちら!!

 

楽天市場でNEXGEN6ドライバーの価格をチェック!!

 

E.I.Fのリシャフトはヘッド重量とかちょっと調整する必要があります。クラブをいじるのが好きな方だったらリシャフトもOKですね。

 

という事でNEXGEN6 vs E.I.F with Z725Blackの結果は引き分けです。

 

ちなみにスコアも40:40で同点でした ^^;
ちょっと、まだ練習不足でしたがこの風の中のラウンドでこのスコアは上出来でしょう。

 

 

おまけ

 

すごく久しぶりに仙台ヒルズゴルフ倶楽部に行きましたが、お昼はカレーラーメンを食べました。

 

ご存じの方もいると思うのですが、カレーラーメンといえば室蘭ですよね。

 

その本場の室蘭カレーラーメンが食べられたんです!!

 

 

PGMグループはその昔、レストランが不評でアンケートでもお客さんから酷評されていたそうなんですが、ある時、食に対する改革が行われまして今ではとても美味しいくなりました。

 

ボクの奥様も仙台ヒルズゴルフ倶楽部に行くときはいつもゴルフよりもお昼ごはんを楽しみにしています ^^;

 

仙台市内の街中にあるのでアクセスもいいですし、いいゴルフ場ですよ。

 

今年はNEXGEN6とE.I.Fの飛距離でワクワク〜 (^O^)/

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

最後までお読み頂きありがとうござます (^^)

 

関連記事
コメント 7
  • 2017/04/25 02:30

    早速のレヴュー大変参考になりました!仙台ヒルズ懐かしいー!泉コースよく行きました。
    結果は引き分けですか(^。^)いやいやそんなに飛んだら十分ですねえ。更に80点はスゴイ!
    カレーラーメンも懐かしい。室蘭で食いました。そういえば仙台の岩沼にある麺組ってラーメン屋さん
    美味しかったです。行かれたこと有りますか?すごい待たされますが(*´-`)=3
    本日私も黄色いシャフト組み上げたので、本日220ヤードの打ちっ放しへGoでした。
    nexgen君はビシューっと中弾道でネット命中!今までワンバウンドで着弾だったのでヤッパリ伸びてる!
    ドキドキしながら黄色いシャフトのM2君を打つと、あれ?右に出る。。もう一発!やっぱ右。
    私の持玉はフェードと言う名のスライスですが、nexgen君はドロー気味です。
    2本の違いは1インチM2が長く、ヘッドが9.5なので(nexは10.5)ヘッド重量はオペッチさんのブログを参考に
    させていただきスリーブ込みで196g。グリップは手持ちの一番軽いのが43gだったのでそれを装着。
    打ち方気を付けてストレートは出ますが気を抜くと右に。。。
    飛距離は nexgenと大差無し。うわ、どうしよう。黄色いシャフトカッコいいのに。明後日はM2ダメだ(/ _ ; )
    オペッチさんはグリップ何をお使いですか?またシャフトの長さは同じにしていますか?
    なんかM2の方が重い。。もちろんヘッドも4g、グリップも18g重いのですが。
    調整に時間がかかりそう。私も早くオペッチさんのようにドッチか迷いたいです(T_T)

    • 2017/04/25 07:32

      ひろさん、ありがとうございます。
      岩沼の麺組ですね。
      行ったことがないので今度、行ってみます ^_^

      ひろさんもボクと同じ感動と悩みをお持ちのようですね。
      共感いただけて嬉しいです。
      黄色EIFは46インチでNEXGEN6は9.5度なので45.25インチですね。
      やっぱり、ひろさんも黄色EIFは重く感じますか…
      そうなんですよねー。
      たかだか1インチも違わないのにボクもNEXGEN6より重く感じます。
      だからヘッドが走る感じがわかりやすくて振り心地がいいのかもしれません。
      ボクは黄色EIFではNEXGEN6よりトップを数cm高くしています。
      それとアドレスのボールを気持ち外にして調整してます。
      でも、Z725のウェイトがあと4g減らせるのでこれで合うと思うんですよね。
      グリップはツアーベルベットラバーの普通のやつを使ってます。

      今週、デビューなんですね‼︎
      新しい飛距離の扉が開きますよ。
      楽しんで来て下さい (^O^)/

  • 2017/04/28 20:08

    昨日行って来ました(^o^)/
    練習で調整必要と思いM2は持って行かずnexgenだけにしました。
    練習も一回だけなので不安でしたが。。。
    ビックリです。軽く振ってキャリー220ぐらい、230の旗越えでした。
    圧巻は350ヤードのパー4、あと10ヤードでワンオン!
    まあ結構な打ち下ろしでブラインドショートカットなんですけど(^^)
    でも今までの飛ばし屋の友人でもここまで飛んでなかった!
    楽々バーディゲットです。
    キャリー270ぐらいの気がします。同伴者もビックリでした。
    まあ私が一番ビックリですが。
    ただ後半は不慣れとリキみで引っかかり始め、またアイアンも出た事ない
    左に。。スコアは散々でまだまだ練習、慣れが必要ですがこの飛距離は武器になります!
    次は二本持って行こうかな。
    nexgenはネット情報も少なくオペッチさんの情報頼りですのでこれからも何かありましたら
    よろしくお願い申し上げます。m(._.)m

    • 2017/04/28 23:46

      ひろさん、おめでとうございます (^O^)/
      新しい飛距離の扉が開きましたね。
      それにしてもスゴイですね!350ヤードにあと10ヤードとは!!
      コンスタントにこの距離が出るようになったら楽になりますね (^^)
      お互いにしっかりモノにしましょう。

      ボクの方は黄色E.I.FのZ725のウェイトを4g減らしてとても方向性がよくなりました。
      実はネットを検索していてちょっと気になる記事を見つけまして、
      やはりE.I.Fシャフトはヘッド重量とのバランスを重視しているようでした。

      それと「シャフトでクラブはこんなに変わる」の連載第7回の記事が気になったのと
      (http://www.gp-nexgen.jp/sp/dev-story/444.html)
      前から挑戦しようと思っていたことが重なりましてフェアウェイウッドにE.I.Fを
      挿すことにしました。出来上がりはGW開けになります。
      ヘッド重量とのバランスとFWのレビューをまとめて、また記事にしてみます。
      どうぞお楽しみに (^^)

  • 2017/04/29 02:55

    いやー350ヤードといってもショートカットで打ち下ろしなので実質270ぐらいなんですが(^^)
    でも嬉しいです。今までよりは20以上は伸びました。オペッチさんがブログで書かれている通りです。
    そしてオペッチさん、何故すべて私が思った事をしてしまうのでしょうか!
    すごい助かります(^。^)。私もあまりの飛距離に驚き、FWが欲しくなりました(UT嫌いなもので)。
    黄色e.i.fでは870JF17っていうFW用があるという事で、これを買おうかな、でも
    nexgen6の純正FWがいいかな、もし気に入らなくてもシャフトを抜いて差替えられるし、と中古を探して
    いたところでした(今も)。もうシャフト探しの旅は終えてしばらくe.i.fシャフトで行こうかな。
    私も十数本のシャフトの後にたどり着きましたので。
    オペッチさんは何番FW作るのでしょうか?やっぱりスプーンですか?
    私は5番が作りたいです。スプーンならドライバーのシャフト流用も出来るのでしょうか。でもチップカットすれば
    シャフトの性質がおかしくなりそうですね。GW開けとは結構早いですね!楽しみです。
    私は黄色e.i.fシャフト買って、届く前にnexgen6のドライバー買ってしまいました。こんな人居るかな、と思いながらネット見てたらオペッチさん発見してしまいました(^^)。そして今度はFWですね。本当に参考になります。
    私もすぐ付いて行きますので、またよろしくお願いしますm(._.)m

  • 2017/09/13 21:39

    nexgen6(10.5,EIFシャフト)をこうにゅうしました。
    皆さん、飛距離もヘッドスピードもアップしたとの事で楽しみにして、練習場でうちましたが、
    結果は、全くの期待外れ、、
    自分のドライバーでは計測器で215ヤードでしたが、nexgen6では、210ヤードがやっとでした、、
    一体どのように打てば、20ヤードもアップするのですか?

    早速、ゴルフパートナーに下取り価格を問い合わせたところ、28千円との事でした、、
    購入価格は51千円、、

    あまり広告に惑わされずに、やはり試打をしてから購入すべきです、、

  • 2017/09/13 22:54

    さいざんさん、コメントありがとうございます。

    NEXGEN6で飛距離が伸びませんでしたか...
    ボクの通っている練習場の顔見知りの方々7〜8人に打ち比べてもらって、飛距離が伸びなかった方がいないのでなんとも言えませんが、もう少し打ち込んでみたらいかがでしょう?

    打ち方ですか...
    NEXGEN6だからといって特別な打ち方はないですけど、シャフトが勝手に走るからといっても基本を無視したスイングではいけません。グリップは握り込まず、しっかり肩を入れて右脇を締めてダウン。ボクが意識しているのはこのくらいですね。

    万振りマン -Mr.FULLSWING MEN-さんがNEXGEN6の打ち方を解説している動画を見つけました。こちらにアップしておきましたので、よろしかったらご覧になってみて下さい。

    それと、おっしゃる通り試打してみることは大事だと思います。ボクも試打してヘッドスピードが3m/sも上がったこと、今まで感じたことのないヘッドの走りが体感できたので購入を決心しました。

コメント投稿

お名前

メールアドレス ※公開されません

サイトアドレス

コメント ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。